木曜日, 8月 22, 2019
ホーム 連載コラム マレーシア進出の「ツボ」

マレーシア進出の「ツボ」

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.3

マレーシアはアジアの中では最も起業と生活がしやすい国だと言われています。第3回目の今回は、マレーシアで起業するための条件を説明いたします。

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.2

第1回目は、日本企業の進出が加速するマレーシアの現状について、取り上げました。今回は、ビジネス面と生活面の2つから、マレーシアのメリットを説明したいと思います。

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.8

第8回目の今回は、日中間で巻き起こった尖閣諸島の領有権問題に関して、それ以降のマレーシアの現状をお伝えします。

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.9

マレーシアは2009年から、外資100%の進出が可能となっております。これによって、日本企業の進出が一段と加速いたしました。 マレーシアの投資環境は近隣諸国の追随を許さないのは間違いないでしょう。

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.5

マレーシアは、アジアでは最も起業と生活がしやすい国です。第5回目の今回は、現在も上がり続けているマレーシア人の国民所得について説明いたします。

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.6

マレーシア進出を検討する場合に、過去から現在までの産業の変遷や構造を知ることは重要だと思います。 今回は、代表的な業種である製造業・IT産業・サービス業の3分野を取り上げて説明いたします

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.1

マレーシアは、アジアの中では最も起業と生活がしやすい国であると言われています。日本ではこの国の情報が少ないため、「会社をつくるためには、現地資本、パートナーが必要だ」....

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.7

過去6回にわたり、全体的なマレーシアの優位性を説明してきました。 第7回目の今回は、他のアセアン周辺国とも比較してみたマレーシアの特長と独自性に触れてみましょう。

キャンペーン注意事項と応募規約

アジマガ アプリキャンペーンに応募の方(以下、「応募者」とします。)は、利用規約(以下、「本規約」とします。)をよくお読みなり、同意の上応募してください。同意頂けない場合は応募を中止してください。

■応募対象者

■注意事項

■注意事項

本キャンペーンへの応募に際し、以下の行為を禁止します。
応募者が以下に該当する行為を行ったと判断した場合は、応募を無効といたします。

■免責・その他

本キャンペーンは、細心の注意のもと運営をしていますが、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本キャンペーンに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。また、応募者または第三者が被った以下の事例を含む損害については、弊社では責任を負いかねます。

  1.  本キャンペーンへの応募に際して、ソフトウェア・ハードウェア上の事故、火災、停電、通信環境の悪化、地震、事変等の非常事態が発生した場合
  2. 本キャンペーンにおけるシステムの保守を定期的あるいは緊急に行う場合
  3. 応募者間または応募者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合
  4. 第三者による本キャンペーンのサービスの妨害、情報改変などによりサービスが正しく提供できない場合
  5. 故意または重過失なくして本キャンペーンが提供する情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合

本キャンペーンについて、応募者に事前に通知することなく変更または中止することがあります。なお、必要と判断した場合には、応募者への予告無く注意事項や本規約を変更できるほか、本キャンペーンの運用を確保するための必要措置をとることができます。

■個人情報の取り扱いについて

本キャンペーンは、キャンペーン事務局で運営しております。
取得した個人情報は当選者との連絡や賞品の発送等のみに使用します。送信いただいた個人情報は事務局が当選者への賞品の発送、本件に関する諸連絡に利用するほか、サービスの向上のため個人を特定しない統計情報として利用させていただきます。なお、個人情報は安全かつ適切に管理致します。