水曜日, 2月 19, 2020

超高層ビルが林立するアジアの超大国チャイナ

改革開放から間もなく40年。高層建築とは無縁な「平面」の世界だった中国の主要都市は、高さ300メートル以上の超高層ビルが林立する摩天楼の都に変貌した。高層ビル建設ラッシュの中、しのび寄る経済衰退の影。摩天楼王国に見る中国の現状と課題を見ていく。

駐在員向け賃貸物件仲介、業界ナンバーワンのディアライフが教える賢いお部屋探し Vol.17

今からお部屋探しを考えている方に対し、ディアライフ社代表・安藤功一郎氏が現場から見た視線で的確なアドバイスを送る当企画。第17回目のテーマは、今話題の「TM30について」です。

駐在員向け賃貸物件仲介、業界ナンバーワンのディアライフが教える賢いお部屋探し Vol.14

今からお部屋探しを考えている方に対し、ディアライフ社代表・安藤功一郎氏が現場から見た視線で的確なアドバイスを送る当企画。第14回目のテーマは「物件の築年数をどう見るか」について。ここでもタイ特有の事由が見受けられます。

華人が東南アジアを動かす

日系企業が頼るパートナー

駐在員向け賃貸物件仲介、業界ナンバーワンのディアライフが教える賢いお部屋探し Vol.16

今からお部屋探しを考えている方に対し、ディアライフ社代表・安藤功一郎氏が現場から見た視線で的確なアドバイスを送る当企画。第16回目のテーマは「タイ赴任の際、必携のもの」についてです。

駐在員向け賃貸物件仲介、業界ナンバーワンのディアライフが教える賢いお部屋探し Vol.18

今からお部屋探しを考えている方に対し、ディアライフ社代表・安藤功一郎氏が現場から見た視線で的確なアドバイスを送る当企画。第18回目のテーマは「物件に備わっている設備」についてです。

3つの世界から視るベトナムでのマーケティング事例 Vol.1

絵画の世界では、古典派や印象派などの技法に創意工夫がなされてきたが、それらはすべて、対象を一つの方向から描くということは変わらなかった。この常識を破壊したのは、ピカソである。ピカソは、複合的な視点で視た世界を平面上に共存させた。これが、「キュビズム」の本質である。 この連載は、キュビズムの思想を注入し、ベトナムでのマーケティング事例を多元的な世界観で論じるものである。

中国ニュース (Nanaco Geekly News)

iPhone11シリーズに予約殺到不調の海外トレンドと温度差 iPhone 11シリーズの予約販売が9月13日中国時間の午後8時から、アップルのオフィシャルサイトや京東、天猫(Tモール)等のネットモールで正式に開始し、好調な売行きを見せています。製品は9月20日から順次、発注者の元に届けられる予定です。  今回、アップルがリリースしたのは「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Maxi」の3モデル。背面の左上に設置されたカメラの形状が「浴室暖房装置」に似ていると揶揄されながらも、予約数はたちまち100万台を突破、前年同期比で5倍近い伸び率を示しました。  最も人気を集めたモデルは「iPhone 11 Pro」のダークナイトグリーンで、これに「iPhone 11」のブラックとパープルが続きます。「iPhone11...

中国ニュース (Nanaco Geekly News)

空の上でも微信で決済厦門航空が国際線で実施 微信支付(WeChat Pay)はこのほど厦門航空と提携し、9月23日から「微信支付空中支払い」サービスの提供をスタートさせました。 サービスが開始したのは福州とニューヨークを結ぶ国際航路で、旅客は機内でWifiに接続ができ、微信支付を利用した商品購入が可能です。QRコード決済で支払いを済ませると、微信支付のアカウント情報は同期化され、引き落としの完了後に領収書が発行されます。 現在、「微信支付空中支払い」サービスが利用できるのは、厦門航空が所有するボーイング787-9型の6機ですが、将来的には787型すべてに適用される見込みです。 なお、“空中”でのスマホ決済は、今年7月に春秋航空が“空中オフライン支払いソリューション”というコンセプトで「微信機上支払い」サービスをリリースしています。微信支付のスコアが550以上のユーザーを対象としたもので、「後払い」消費という特徴を訴求しています。 【出所:動点科技 2019-09-23】

駐在員向け賃貸物件仲介、業界ナンバーワンのディアライフが教える賢いお部屋探し Vol.13

今からお部屋探しを考えている方に対し、ディアライフ社代表・安藤功一郎氏が現場から見た視線で的確なアドバイスを送る当企画。第13回目のテーマは「日本人居住率が高い物件について」。メリットとデメリットをお伝えします。