月曜日, 11月 19, 2018

マレーシア進出の「ツボ」 Vol.1

マレーシアは、アジアの中では最も起業と生活がしやすい国であると言われています。日本ではこの国の情報が少ないため、「会社をつくるためには、現地資本、パートナーが必要だ」....

ベトナムで活躍するエクセレント・カンパニー 第1回

SHARP ローカル・フィットをキーワードにベトナム市場で空気清浄機を展開していく

9つのキーワードで良く分かるアジア Vol.1

「アジア」──と、我々は一言で簡単に言ってしまいます。が、このエリアは、そんな「アジア」という名称だけで一括りする事はとても出来ないでしょう。歴史も背景も大きく違っており、これほど文化が多種多様な地域もありません。まだまだ基本的な情報すら知らない日本人が多いのも事実です。

どこまで行けるか?「日本スタイル」

日本でも同じことだと思いますが、従業員に気持ち良く働いてもらうというのは大変です。ましてや、ここは異国のタイランド。なおさら難しいです。

華人が東南アジアを動かす

日系企業が頼るパートナー